パキラ

夕日のパキラ

またまた観葉植物が部屋に増えました。画像はパキラ・アクアティカ。(と商品名には書いてありますが、おそらくグラブラではないかと思います)

まず言い訳というか経緯を。

最初はパキラだけを買うつもりで色んな店を回ってたんです。だけどパキラを置いてある店がなかったんです。
まず最初に市内のダイユーエイトへ行きました。ここの園芸コーナーは広くて数も豊富だからです。
たしかにパキラはありました。それも2個も。でも4つ編みだったんです!信じられますか?しかも7000円もするんです!たっか!
でもしょうがないな、と思いながら見ていると、なんとパイナップルの木までありました。なんてこった。かなり欲しい。
おまけに1500円だ。微妙に高いけど届かない金額じゃない。なんていやらしい値段の付け方なんだ。ちくしょう。
こぶし大の実がついてる…なになに…”できるだけ明るいところへ置いて、実からパイナップルの臭いがして、なおかつ黄色くなったら食べ頃です。”
なるほど。しかしパイナップルだ。南国生まれ南国育ちのはずだ。温度はいったい何度あれば気がすむんだ。この結構でっかい実がしおれて腐ってしまったら、もはや自信をなくして全部枯れてしまいそうだ。そんなことになったら一大事だ。

そんなわけでパイナップルは見送りました。

次はその近くのカインズホームへ行きました。ここもパキラは無し。実のなる樹が結構安かったような?

3番目は結構遠くのダイユーエイトへ。ここもなし!というか園芸コーナー自体潰れそう!

4番目は少し目の矛先を変えて100円ショップへ。パキラの小さいのが売られたりするという情報もあったので、とりあえ寄ってみましたが、
なんかすごいです。テーブルヤシなんか枯れてただの苔山になってます。ガジュマルも根っこだけです。なんてこった。
おまけになんか名前の貼ってないニラみたいなのもあります。なんなんだこりゃ。ほんとに園芸コーナーなのかここは。
店員のおばちゃんもジロジロ見てくる。なんなんだ。このニラのせいなのか。触るなということなのか。いやそもそも触ってない。いったいなんなんだ。
とりあえずその日は退散。いったいあのニラはなんだったのか?おばちゃんの私物かなんかだったのか。

5番目はさすがに疲れてきたので。帰路の途中の家から一番近いコメリに寄りました。
そしたらあったんですよ。これが。パキラが。6個くらい。ジーザス!
しかしよく見ると根本がふくらんでいない…ハハーン挿し木か。上も切ってあるな…これで400円か…。
でもよく見てみる。うん。かわいい。挿し木がなんだ。太くないからなんなんだ。そんなもん、挿し木して増やしまくって種を採取すれば太いのができるんだ。そうだそうだ。
でもやっぱり太い方がいい。そりゃそうだ。太い方と太くない方じゃ、太い方がいいに決まってる。
そんなわけで適当にそれなりに太くて一番鮮度のいいやつを買いました。幹の長さが10.5cmで398円。
枝まで含めると30cmより上くらい?
幹が切られてるのでなんだか枝が細い。

部屋でのパキラ
奥のはドラセナ・マッサンギアナ。時期はずれのせいか1980円のものが500円に値下げされていました。コメリで購入。

パキラの新芽
逆光で見えにくいですが、枝のわきから新芽が生えてきてます。

パキラの新芽。
幹のわきからも2個ほど新芽が出ています。枯らさないように注意しなければ…。

ユッカとドラセナ
奥のがユッカ・エレファンティペスの3本の寄せ植え。こちらも1980円のが500円で売られていました。手前のはさっきのと同じくドラセナ・マッサンギアナの寄せ植え。500円で購入しました。

テーブルヤシ
こちらはテーブルヤシです。こちらも値下げされていて、498円のものが198円になっていました。小さくてかわいらしいです。

挿し木したアイビーの方は、まだ枯れてもいないし特に変化はありません。心なしか新芽が大きくなったような?
挿し木したアイビー

“パキラ” への 3 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です